流行っていた卒業記念品

私達の時には卒業記念品といえば、色紙にみんなからの、寄せ書きを書いてもらうと言うのが、流行っていました。
だいたいのこがやっていたと思います。
ほとんど話したことがない子にも書いてもらうのが、お約束みたいになっていました。
自分も頼まれて、書いたのを覚えています。
卒業記念の寄せ書きをたくさん集めたいと言う気持ちがみんなにあったように思います。
やはり卒業まで一緒に過ごしたみんなに一言貰いたいといろんな子に声かけして、話す機会が出来たりもしました。
友だちにも、もちろん書いてもらうのが当たり前でしたが、クラスの子や、先生などにも書いてもって家に飾っています。
色紙なんてこんなことぐらいないと書いてもらうこともないと思います。
とてもいい卒業記念になりました。
色紙をみると、そのときに仲の良かった子のことや、学校の先生のことを思い出します。