クレジットカードを作る際には各カード会社の入会キャンペーンや入会特典に注目する!

クレジットカードを作ろうと考えている方も多いと思いますが、その際には色々と注目したほうがいい点があります。

 

今回は注目したほうが良い点の中でもクレジットカードの入会キャンペーンについて書きたいと思います。

 

クレジットカードの入会キャンペーンと言っても、カード会社によって内容は様々なのでその点はカード会社を選ぶ時の判断ポイントの1つとなります。

 

具体的にはどんな入会特典があるのかというと、例えばキャッシュバックや商品券・ギフトカード・ポイントなどが定番です。

 

またポイントと言っても楽天ポイントだったりTポイントだったりと、違いがあります。

 

入会金や年会費が無料のカード会社であれば実質無料で特典を貰うことができるので、入会金・年会費が無料かつ入会特典が自分に合う会社を選択すればお得にクレジットカードが作れます。

 

純粋にキャッシュバックや商品券の額で判断しても良いですし、よく利用するポイントを目当てにするのも1つの考えです。

 

クレジットカードを実際に作る際にはぜひカード会社ごとの入会特典の違いにも注目してみてください。

エルクラシコ日程は天皇誕生日の夜21時から始まる

スペインといえばサッカーであり、国民すべてが応援をすると言っても言い過ぎではないくらいに人気のあるスポーツですがその中でも伝統の一戦として注目されているのがエルクラシコであり、スペインのレアル・マドリード(Real Madrid)とFCバルセロナ(FC Barcelona)が激突するということでかつてないほどの盛り上がりを見せています。

日本もスペインのこの試合に関心を持つ人たちは多く、このクラシコ日程は日本時間では12月23日の夜の21時ということで、ちょうどその時は好都合なことに天皇誕生日のために祝日となっており、その時のために急ぎ足で職場から家に帰る必要もありませんし、翌日は日曜日ですから夜遅くまで観ていてもそれほど心配する必要がありません。思いきり盛り上がり、翌日はのんびりしていればそれでいいのです。

ブラックの人におすすめ!海外プリペイドカードのメリット

あなたは海外に行くとき現金派ですか?それともカード派?たいがいの人は海外に大金を持っていくのは危険だから、という理由でカードを持っていくでしょう。現金を持っていって、もし強盗なんかに狙われたら一発でアウトです。でも、過去に借金をしてしまって、ブラックリストにのってしまった人は、クレジットカードを持つことができませんよね。そんな人は、海外プリペイドカードがおすすめです。

海外プリペイドカードというのは、事前にお金をチャージしておくことで、クレジットカードと同じように使うことができるカードです。チャージしたお金よりも多く使うことができないというデメリットがありますが、使い過ぎることがないし、なによりもブラックの人でも発行することができます。これを使えば、海外に大金を持っていく必要がないので、安全性の面で安心です。また、海外プリペイドカードは、為替手数料が安いというのもメリットの1つです。海外でお金を使う場合、どうしても日本円を海外のお金に代えるための為替手数料がかかってきます。これが海外プリペイドカードを使うことで、安く抑えることができます。ブラックでクレジットカードを作れないとお悩みの方は、海外プリペイドカードを作ってみてはいかがでしょうか。